QLOOKアクセス解析

生きるヒント~人生を変えるコラム集ストレージ

生きるヒントになるコラム集をPDF形式でダウンロードできます。 「タオに生きる」「人生を変える「いいね!」セッション」などで書きためてきた文章から選りすぐってお届けします。






 PDF文書を読むには「Adobe Reader X」が必要です。
PCにインストールされていない場合は、こちらから無料でダウンロードできます。Adobe Reader X

2013年09月

せいぜい10個の問題なんだ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
生き方039:せいぜい10個の問題なんだ!

★せいぜい10個の問題なんだ!
https://www.facebook.com/note.php?note_id=149093258503960


せいぜい10個の問題なんだ!


自分の抱えている問題が自分の身だけに起こっていると思っていないだろうか。

 

しかし、人生の問題は大きくわけて10くらいしかない。

しかも、だれもがその10のうちのいずれかが

形を変えた問題を抱えているのだ。

 

だから、あなたの問題も

それほど特別なものではないのだ。

 

【引用】『今日が楽しくなる魔法の言葉』 67頁

著者: アーニー・J・ゼリンスキー

ダイヤモンド社 / 2003-09-20

 

 

10の問題は、それぞれ誰かによってたやすく解決されてきました。

それは、人によっては問題ですらないことなのです。

 

ひとはそれぞれ、8個はなんとかなるが、1つか2つの問題を苦手とするといったような状態なのでしょう。

 

つまり、誰かにとっては問題にもならないことが、あなたにとっては死活問題となるということもあるわけです。

 

重要なのは、なんとかなることを、どれだけ多くクリアできるかではなく、1つか2つを大問題に仕立てあげないことです。

 

苦手なことというのは、あなたの他の特性と結びついています。

 

あなたが「これは自分のやり方であり、そこに問題はない」と主張するとき、苦手な問題を作り出す要因をも一緒に育てているのかもしれません。

 

それを問題ともしない人が、どのように対象を見ているかを知れば、「私にはそんなやり方は向いていない」とか「私にはその考え方は受け入れられない」と言いたくなることでしょう。

 

だからこそ、ある人にはたやすいことが、あなたには大問題に化けてしまうのです。

 

 

もう駄目だと諦める前に、あなたのこだわりを諦めてみれば、問題はもはや問題ですらなくなることも考えられます。

 

あなたにだけ特別に大問題に見えるのは、まさに、あなたにだけあるこだわりが原因なのです。

 

それを捨てるくらいなら、解決しなくてもいい。

その問題と心中するような気になるのは、それがあなたのこだわりである何よりの証拠なのです。

 

「なにかを得るためには、なにかを失う必要がある」といわれるのは、まさにそのことを表しています。

 

問題の解決よりも、それを作り出している自分のこだわりを振り返った方が早いのです。

 

誰かにとっては問題にもならないことに、あなたのすべてを賭けてこだわりを守り抜くか、それとも捨てさる決心をするか、これが一番の核心であることが多いのです。

 

それがよくあることなのは、そのような働き方をするのが、私たちの心のくせであるからです。

 

あなたの、あなたらしさとあなた特有の問題は、両方で影響しあっています。

しかし、あなたらしさを全部捨てなくても、ちょっとこだわりを緩めるだけで道は開けてきます。

 

もうどこにも押せるキーはないと嘆いていたら、「そんなのこれでいいんだよ」とマウスのワンクリックで解決するやり方を誰かが教えてくれるのです。

 

 

今まで思いもしなかったけれど、わかってしまえば、それは誰にでもできる簡単なことだったことを発見するのです。

 

たかが10種類のパターンに大騒ぎしないこと。

それは、他の誰かは簡単に解決していることに過ぎないのですから。



※PDFをダウンロードしてお楽しみください。

ダウンロードリンク
※ユーザー:life  パスワード:hint を入力

せいぜい10個の問題なんだ!




☆~こちらででご相談サービスが受けられます。⌒☆

サービス20~自分自身に満ち足りているでしょうか?~もう限界と思ったらご相談|心の悩み・メンタル|ココナラ[coconala]

サービス19~人間関係・職場・仕事の悩み~いつの間にか埋もれてしまった自分を取り戻そう|人間関係の悩み・トラブル|ココナラ[coconala]

サービス18~嫌なことばかりだと感じたら読んでください~実践編|心の悩み・メンタル|ココナラ[coconala]

サービス17~不安になるのは当たり前~むしろより添って生きてみる|愚痴・不安・悩み聞きます|ココナラ[coconala]

サービス16~あなたは、強くなりたいと思っているでしょうか?~心の強さは、勝つことを諦めるところから|心の悩み・メンタル|ココナラ[coconala]

サービス15~ゲシュタルトの祈り~どんな環境にいても本当に私らしく生きる13のポイント|人間関係の悩み・トラブル|ココナラ[coconala]

サービス14~まわりに振り回されないで生きるための5つの問いかけ~もうあなたを邪魔する人はいなくなる|元気になる方法|ココナラ[coconala]

サービス13~ココナラサービスであなたの夢を実現!~夢につなげる一歩を踏み出すアイデアと将来の展開に向けた運用方法|仕事効率化・ノウハウ|ココナラ[coconala]

サービス12~苦手な人とのつきあい方~その人はあなたにとってどんな人なんでしょう?|人間関係の悩み・トラブル|ココナラ

サービス11~心配性を何とかしたい方へ~そんな自分と付き合う新しい生き方|元気になる方法|ココナラ

サービス10~心の支えが欲しい、拠り所を求める方へ~その時実際には何をしようとしているのだろう?|元気になる方法|ココナラ

サービス9~ブログを始めたいけれどなかなか続かない、時間が取れないという方へ|文章に関するコツ・ノウハウ|ココナラ

サービス8~この絵何に見えます?~そして見なかった背景に隠れているものは?|心の悩み・メンタル|ココナラ

サービス6~ゲシュタルトの祈り~私は私と言い切れたらどんなにいいだろう|心の悩み・健康|ココナラ

サービス5~勝ち犬と負け犬のゲーム~最後は負け犬が勝つからくりとは?|心の悩み・健康|ココナラ

サービス4~人間関係の3つの役割(迫害者・犠牲者・救助者)私はどれ?|心の悩み・健康|ココナラ

サービス2~一方的に攻撃してくる人に対応するには(モラハラ・パワハラ)|心の悩み・健康|ココナラ

サービス1~人間関係の悩みや、このままの私でいいのだろうか?自信が持てない。ちょっと一押しが欲しいなと思ったら|心の悩み・健康|ココナラ

自分探しをやめて自分の個性を取り戻そう

このエントリーをはてなブックマークに追加
生き方037:自分探しをやめて自分の個性を取り戻そう

7465_Cat_playing_games1024_768


自分探しをやめて自分の個性を取り戻そう(10原則)
https://www.facebook.com/note.php?note_id=359295787483705

 

自分探しで外側を探し回るのをやめて、自分自身であることを信頼しましょう。

 

なぜ外側に自分を探そうとするのでしょうか。

 

幼い頃は絶大な影響を持つ親の意見を聞かされ、大人になってからも「これこそが正しいのです」とか「こうしないと痛い目に遭いますよ」とお節介にも自信ありげに主張する人達に事欠きません。

 

こんなことばかり聞かされていれば、密かに奥に控えている自分の信じていることなど大したことはないのかもしれないという気になってくるのです。

 

そして自分を信じた結果、失敗したことというような経験から、それではダメだと言っている外の声を信頼したほうが良さそうだと思わされてしまうのです。

 

自信の持てない自分の考えで行動するよりも、慎重に他の人の意見を探し求めていればリスクを冒さないで、少なくとも努力しているように自分を納得させられるわけです。

 

 

 

しかしそこには自分の信じていることを表に出さないことの葛藤が隠れています。

それを勇気を出して実行しない自分にたいしての信頼を失ってしまいます。

 

片方で不信感を抱いていながら、他の人の言うことを自信を持って実行するのには無理があります。

無理やり信じないとダメだと言い聞かせても、本心から信用することが出来ないのです。

 

そんなことなら自分の信じていることを、無鉄砲でもいいから実行する方が余程スッキリするし、失敗しても自分の経験になるわけで、半信半疑の他人のいいなりになって失敗するより余程いいのですが。

 

 

 

では、このあたりで自分の個性を生かした生き方に切り替えようと決心が付いたら、次のような点をチェックしてみましょう。

 

◇自分の個性を取り戻すための10原則◇

 

1.どこかで拾ってきたやり方は、効果がないと思ったらいつまでもこだわっていないで手を引きましょう。

他にそれに従っている人がいくらいても何の保証にもなりません。

あなたの本心から出たプランを堂々と採用してみましょう。

 

2.自分が人生から望んでいることを他人に言わせていないでしょうか。

いつまでも人の決めたルールに従うつもりなのか、自分の個性を取り戻そうとしているのかをハッキリさせましょう。

 

3.社会の規範から外れるのではないかという恐れから、自分の個性を発揮するのをためらっていないでしょうか。

社会は個別の人ではありません。あなたの個性を発揮することが社会を作り出します。

 

4.現在の自分がまだ役不足だからといって個性を発揮するのをためらう必要はありません。

準備が整ったらやるというのは先延ばしの言い訳でしかありません。やってみなければ、何があなたの力を発揮出来るポイントであるかもわからないのですから。

 

5.パートナーや親など身近な人の考え方とずれてくるからという理由で自分を引き戻すのは考えものです。

裏切るような気になるのを恐れてはいけません。それを続けていれば、恐れからいつものうんざりするような安全地帯に戻ってしまうだけです。

 

6.相手の方が優位な立場にあると思わされて不公平な関係を結んではなりません。

あくまであなたの考えは相手と対等であるとして先に進みましょう。

 

7.見せかけの権威に脅かされないことです。

相手が脅しが必要な理由を考えれば、どちらが脅えているかはわかるはずです。あなたが自分の考えを持って、その人に依存しなくなることを相手は恐れているのです。

 

8.自分の考えをハッキリ説明できない人の批判じみた言動は無視しましょう。

議論して自分の行くべき方向がずれてしまうのには気をつけることです。

 

9.あなたのやり方を最後に誰か裁く人間がいるなどと信じ込まないことです。

「調子にのっていると○○に言いつけますよ」とか。

 

10.自分の考えを人に説明できないとならないと思わないことです。

人に説明出来ることばかりやっていては、ぐるぐる回って結局もとの場所に帰ってくるだけです。



※PDFをダウンロードしてお楽しみください。

ダウンロードリンク
※ユーザー:life  パスワード:hint を入力

自分探しをやめて自分の個性を取り戻そう




☆~こちらででご相談サービスが受けられます。⌒☆

サービス19~人間関係・職場・仕事の悩み~いつの間にか埋もれてしまった自分を取り戻そう|人間関係の悩み・トラブル|ココナラ[coconala]

サービス18~嫌なことばかりだと感じたら読んでください~老子第1章実践編|心の悩み・メンタル|ココナラ[coconala]

サービス17~不安になるのは当たり前~むしろより添って生きてみる|愚痴・不安・悩み聞きます|ココナラ[coconala]

サービス16~あなたは、強くなりたいと思っているでしょうか?~心の強さは、勝つことを諦めるところから|心の悩み・メンタル|ココナラ[coconala]

サービス15~ゲシュタルトの祈り~どんな環境にいても本当に私らしく生きる13のポイント|人間関係の悩み・トラブル|ココナラ[coconala]

サービス14~まわりに振り回されないで生きるための5つの問いかけ~もうあなたを邪魔する人はいなくなる|元気になる方法|ココナラ[coconala]

サービス13~ココナラサービスであなたの夢を実現!~夢につなげる一歩を踏み出すアイデアと将来の展開に向けた運用方法|仕事効率化・ノウハウ|ココナラ[coconala]

サービス12~苦手な人とのつきあい方~その人はあなたにとってどんな人なんでしょう?|人間関係の悩み・トラブル|ココナラ

サービス11~心配性を何とかしたい方へ~そんな自分と付き合う新しい生き方|元気になる方法|ココナラ

サービス10~心の支えが欲しい、拠り所を求める方へ~その時実際には何をしようとしているのだろう?|元気になる方法|ココナラ

サービス9~ブログを始めたいけれどなかなか続かない、時間が取れないという方へ|文章に関するコツ・ノウハウ|ココナラ

サービス8~この絵何に見えます?~そして見なかった背景に隠れているものは?|心の悩み・メンタル|ココナラ

サービス6~ゲシュタルトの祈り~私は私と言い切れたらどんなにいいだろう|心の悩み・健康|ココナラ

サービス5~勝ち犬と負け犬のゲーム~最後は負け犬が勝つからくりとは?|心の悩み・健康|ココナラ

サービス4~人間関係の3つの役割(迫害者・犠牲者・救助者)私はどれ?|心の悩み・健康|ココナラ

サービス2~一方的に攻撃してくる人に対応するには(モラハラ・パワハラ)|心の悩み・健康|ココナラ

サービス1~人間関係の悩みや、このままの私でいいのだろうか?自信が持てない。ちょっと一押しが欲しいなと思ったら|心の悩み・健康|ココナラ

後悔しないための考察

このエントリーをはてなブックマークに追加
自己の心理028:後悔しないための考察

ilm17_ca01054-s


★後悔しないための考察
https://www.facebook.com/note.php?note_id=361752023904748

 

後悔とは、2つ以上の選択肢があるとき、後から自分の選んだ選択よりもいいものがあったと思うことです。

 

後悔することは、単にやり方を間違えたこととは違います。

間違えたことはやり直せますが、後悔にはやり直しがきかないという思いが含まれているように思えますね。

 

ところで、私たちは後悔したときに何をするでしょうか。

 

自分の選択が間違っていたことを責めること、あるいは状況によっては、その選択に影響を与えた誰かを責めたり怨んだりすること。

 

これがほとんど主体になってしまうようです。

 

「だって他になにができる?」

 

この時の私たちがやっていることを振り返ってみると、選択を間違えたことや自分を責めるばかりで、どうしてその選択の間違いが起きたのか考えることをあまりしていないのではないでしょうか。

 

選択についてもっと考えることはないでしょうか?

 

では、そのときどのように決めているかを考えてみましょう。

 

そのときの自分が持っている情報や、その時点での自分の信念が、決定の要因になっています。

つまり、たまたまそのときに持っていた材料だけに頼っているのです。

極端に言えば、そのときの気分に左右されて決断しているかもしれません。

 

このちょっとギャンブルがかった決断を、もっと後悔しないものにするに、こういうことは考えられないでしょうか?

 

『どうなれば自分は後悔しないか』という基準になるものをあらかじめ決めておくということです。

 

そのときの気分で決断するやり方は、どうしても長期的に見たときの判断とずれが生じてしまいます。

 

ですから、ある程度長期的に自分の人生を見通して、その視点から、『どうなれば自分は後悔しないか』という基準を考えておくのです。

 

さてここまでたどり着いても、まだ難しさは残っています。

 

それは、『どうなれば自分は後悔しないか』を正確に知るには、出来る限り自分に正直になる必要があるということです。

 

特にいまの私が社会的な望ましさや、他人の考えに頼ることが多いほど、自分の正直な望みを見いだすのが難しくなります。

 

そして、そういった基準で判断すれば、後悔することも当然多くなってしまうのです。

 

さらには、他人の考えに従ったという意識があると、その後悔を他人のせいにして自分の決断の責任を回避しようとする傾向も出てくるでしょう。

 

目の前の利益がいくら魅力的でも、何かに依存した選択は、いずれ後悔することになります。基準自体が移り変わってしまうからです。

 

移り変わることのない基準は、自分の中にしかありません。

 

言い換えれば、出来る限り自分にコミットして、正直な自分の決定を行うほど、後悔することは少なくなっていくということです。

 

これはひとつのオプションではありますが、「自分が正直に決断したことは後悔しない」と決めてしまえばいいのです。

 

そのやり方なら、必ずしも強がりではなく、本当の意味で後悔しないでいられる可能性は高いでしょう。

 

自分で選択するということは、自分が生きるということそのものです。

 

人生の末期に人が後悔することとしてよく言われることは、こういうことです。

 

「もっとまわりの人と一緒に過ごせば良かった」

「働きすぎずに、自分のやりたいことに時間を使えば良かった」

「自分の本当の気持ちをもっと大事にして生きれば良かった」

 

ここから見えてくる『どうなれば自分は後悔しないか』の基準にすることとは、どれだけ自分に正直に選択を行うかということではないでしょうか。

 

どれだけ自分に本当にコミットして、大切に選択するかです。

 

未来に飛んでしまわないで、今日のこの日の選択にもっと注意を払い、惰性で物事を決めてしまわないことです。

 

後悔が多いと感じる人は、どのような基準で選択しているかを振り返ってみることです。

 

本当に後悔するようなことは、滅多にあるものではないし、自分に正直に生きた結果であれば、それはいつまでも続くことはないのです。

 

 



※続きはダウンロードしてお楽しみください。

ダウンロードリンク
※ユーザー:life  パスワード:hint を入力

自己の心理028:後悔しないための考察

☆~こちらででご相談サービスが受けられます。⌒☆

サービス19~人間関係・職場・仕事の悩み~いつの間にか埋もれてしまった自分を取り戻そう|人間関係の悩み・トラブル|ココナラ[coconala]

サービス18~嫌なことばかりだと感じたら読んでください~老子第1章実践編|心の悩み・メンタル|ココナラ[coconala]

サービス17~不安になるのは当たり前~むしろより添って生きてみる|愚痴・不安・悩み聞きます|ココナラ[coconala]

サービス16~あなたは、強くなりたいと思っているでしょうか?~心の強さは、勝つことを諦めるところから|心の悩み・メンタル|ココナラ[coconala]

サービス15~ゲシュタルトの祈り~どんな環境にいても本当に私らしく生きる13のポイント|人間関係の悩み・トラブル|ココナラ[coconala]

サービス14~まわりに振り回されないで生きるための5つの問いかけ~もうあなたを邪魔する人はいなくなる|元気になる方法|ココナラ[coconala]

サービス13~ココナラサービスであなたの夢を実現!~夢につなげる一歩を踏み出すアイデアと将来の展開に向けた運用方法|仕事効率化・ノウハウ|ココナラ[coconala]

サービス12~苦手な人とのつきあい方~その人はあなたにとってどんな人なんでしょう?|人間関係の悩み・トラブル|ココナラ

サービス11~心配性を何とかしたい方へ~そんな自分と付き合う新しい生き方|元気になる方法|ココナラ

サービス10~心の支えが欲しい、拠り所を求める方へ~その時実際には何をしようとしているのだろう?|元気になる方法|ココナラ

サービス9~ブログを始めたいけれどなかなか続かない、時間が取れないという方へ|文章に関するコツ・ノウハウ|ココナラ

サービス8~この絵何に見えます?~そして見なかった背景に隠れているものは?|心の悩み・メンタル|ココナラ

サービス6~ゲシュタルトの祈り~私は私と言い切れたらどんなにいいだろう|心の悩み・健康|ココナラ

サービス5~勝ち犬と負け犬のゲーム~最後は負け犬が勝つからくりとは?|心の悩み・健康|ココナラ

サービス4~人間関係の3つの役割(迫害者・犠牲者・救助者)私はどれ?|心の悩み・健康|ココナラ

サービス2~一方的に攻撃してくる人に対応するには(モラハラ・パワハラ)|心の悩み・健康|ココナラ

サービス1~人間関係の悩みや、このままの私でいいのだろうか?自信が持てない。ちょっと一押しが欲しいなと思ったら|心の悩み・健康|ココナラ

元気と自信を取り戻すには

このエントリーをはてなブックマークに追加
自己の心理027:元気と自信を取り戻すには

元気と自信を取り戻すには

★元気と自信を取り戻すには

https://www.facebook.com/note.php?note_id=361403437272940

元気と自信を取り戻すというと、すぐに華々しい成果を上げるようなことを思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、そんなことはそうそう起こるものでもありません。

また成果ばかりで判断する習慣が、そういう発想を生んでしまうのです。

 

それよりも、普段から徐々に自分のやる気やパワーを押さえ込んで、蝕んでしまう原因を考えてみましょう。

 

キーワードは「自分の本当にやりたいこと」です。

 

私たちが毎日やっていることは、次第にマンネリ化し変化のないものになりがちです。

 

それに仕事や義務が絡んでくると、ほとんど普段やっていることは、絶対いやとは言えないまでも、あまり気乗りのしないことや、色あせて少々うんざりしそうなことばかりになってしまいます。

 

でもそうは言っても、仕事をやらないわけにいかないし、仕方がないけどやるしかないと言い聞かせているわけです。

 

もちろんそういったことが、急にやらなくてもいいようになるわけではありません。

ですが、そんな中にひとつでも「自分の本当にやりたいこと」を挟み込んでみましょう。

 

仕方なくやっていることばかりになると、そんなに急激な苦痛は感じないまでも、徐々に新鮮さは薄れてしまい、「自分は毎日こんなことばかりやらされて、これで本当にいいんだろうか?」と疑問に思い始めます。

 

さらにもう一つこれと関連した問題があります。

 

それは、その退屈な作業を評価するには、他人と比較するしかないということです。

 

そんなに好きでやっているわけではないので、仕事そのものに満足感を大して感じません。

 

生活のためにやっている仕事は、たまに気晴らしに出来るのは、いつもより成果が上がって他の人よりも上位に立てたと感じるとき、くらいになってしまうのです。

 

しかし、それは裏を返せば、比較した結果がわるければ、逆に自分を落ち込ませる原因にもなります。

 

仕事自体がそれほど満足感を与えてくれないので、せめて他人との比較や他人からの評価で自分の価値を満足させるしかなくなってしまうのです。

 

ところが「自分の本当にやりたいこと」をひとつでも持っている人は、他のことがうまくいかないときでも、自分の支えになるものを持っているように感じられるのです。

すこしの失敗や他人から非難も「次はうまくやろう」で、うまく受け流すことも出来ます。

 

そして、本当にやりたいことなら、それをやっていること自体が自分に満足感を与えてくれます。

 

「何かが出来るかどうか」で自分の価値を決めるような考えは、それにはまり込んでしまうと問題です。

 

しかし、そうはいってもいろんな時があります。元気をなくしているときには、ひとつでも自分の支えになるものがあるだけで、本来の自分の存在価値を取り戻す補助になってくれるでしょう。

 

ひとつでもいいから、「本当に自分のやりたいこと」を持ち、少しでもいいから毎日それに時間を割いてみることです。

 

しかし、私は自分のやりたいことがよくわからないと言う方も結構いらっしゃるでしょう。

 

そう思う人でも、「いままでそういうものに全く巡り会わなかった」という人はほとんどいないはずです。

 

そうではなくて、どこかで何らかの理由で、それを諦めてしまったために、自分の心の奥に隠されてはいるけれど、それを表に出してはいけないと思い込んでしまったのです。

 

ですから、まず、それが何であったか探ってみましょう。

手がかりがわからなければ、インターネットだとか大きな本屋さんに行っていろいろ眺めてみましょう。

 

全く知らないものを探すのではないので、すぐに「これかな?」と思うものが浮かび上がってくるでしょう。

 

それと平行して、自分がなぜそれを没にしたり、封印してしまったのかを考えてみるのです。

 

現実的でない、生活の糧にならない、そんな夢みたいなことを考えると笑われてしまう、などなどです。

 

しかし、今すぐそれを中心に据えなくてもいいのです。

「少し時間を使ってみるくらいならいいかもしれない」と思えてこないでしょうか。

 

あるいは、理由がはっきりしないけれど抵抗を感じるときには、許しが必要なのかもしれません。

 

自分にはそんなことをする資格がないとか、それは手を出してはいけないことだと意味もなく思っているのかもしれません。

 

しかし、あなたは最初にそれを夢見たときからずっと成長しているのです。

いろんな経験を積んで、がんばってきたあなたなら、今ならそれを自分に許す資格があるはずだと思いませんか?

 

勝算など無くてもかまいません。

いきなり成果を上げなくてもいいのです。

 

最初は趣味程度に始めるのでもいいから、手が出せるところからその中に飛び込んでみましょう。

 

それは、もともとあなたがやりたかったことです。

すぐに、それをやっている自分が元気になっているのを感じるでしょう。

 

それは魔法のように、ちょっとした時間でもあなたを生き返らせてくれます。

何で今までやらずにいたのだろうと感じるでしょう。

 

社会的な評価とか、結果についてあまり気にせずに、ただ自分を取り戻すためにしばらくそれを続けてみましょう。

 

それが自分にとってメインのターゲットになるかどうかは、後で考えればいいのです。

 

それよりも、意味がないと思ってきたその取り組みが、自分を元気にさせ、生き甲斐を取り戻し、自分の支えになっていくことを確認してみましょう。

 

自分の生きがいを、緩慢に葬り去ってしまうような今までの退屈な生活から脱出するのです。

 

忙しくても、是非今すぐに取りかかることをおすすめします。

心理的な時間というのは、足し算引き算のようには、均一には進みません。

やり方次第で魔法のようにひねり出せるものです。

どうせ退屈な時間なら、少々削ったって何とかなりますよね(笑)。





※続きはダウンロードしてお楽しみください。

ダウンロードリンク
※ユーザー:life  パスワード:hint を入力

自己の心理027:元気と自信を取り戻すには


記事検索
メルマガ「タオに生きる」開始しました
スポンサード リンク



☆メルマガ始めました☆
まぐまぐ!さんでメルマガを発行しています。
ブログよりも早く最新の原稿をお送りします。
またブログ過去記事の解説なども、より現実的な解決を踏まえて書いていきます。
メルマガならではのメリットも合わせてご利用下さい。
週1~数通のペースになります。

メルマガ購読・解除
 

なぜか自分の気持ちと正反対のことを
言ってしまって相手を傷つけてしまったり…。

時にはいわれのない悪口・陰口を叩かれたり…。

「つまり、何が言いたいの?」、
「ん?結局それはどういうこと?」、

と呆れられたり馬鹿にされたり…。

コミュニケーションが上手くいかないと、
損どころか様々なシーンで散々な思いをします。

ダン・オコナーによれば、

現実的な話、実に世の中の90%以上の人が、無意識の内に
『会話において重大な間違いを犯してしまっている』とのことです。

単純に鵜呑みにしなくてもいいですが、こういったコミュニケーションの
法則や発想は、あなたの発想に刺激を与え、自分なりに吸収すれば、
いつの間にかあなたは変わっていくでしょう。

この無料eBOOK『SAY THIS NOT THAT!』は
非常に役に立つ一冊になるでしょう。

無料eBOOK『SAY THIS NOT THAT!』
アクセスカウンター

    現在の訪問者
    人気ページランキング
    最新コメント
    ツール

    タグクラウド
    QRコード
    QRコード
    NetworkedBlogs


    Copyright (C) 2012 https://www.facebook.com/iine.session All Rights Reserved.
    • ライブドアブログ